2022年5月6日金曜日

*****************
2022年度「私たちをめぐる情勢〜目的〜計画」は、数年来の私たちの活動全体を
俯瞰するように図にまとめました。
直近2年間の活動を入れ込んであります。
加えて、ロシアのウクライナ侵攻に関わる問題を記載しました。

このことが多岐にわたる大きな問題であることがわかります。

*****************











2022年4月19日火曜日

中野晃一さん講演会「平和憲法を守るために求められていること」

2022年4月2日に行われました「中野晃一さん講演会:平和を守るために
私たちに求められること」のユーチューブです。
全画面で視聴される方は、クリツクして、下のYouTubeをクリックしてください。

2022年2月20日日曜日












☆彡 中野晃一さんは、講演会の当日に来場されます。(3/19決定)


中野晃一さんの講演 

日本カトリック正義と平和協議会 シンポジウム「戦後75年と憲法」                                               

発題2「日本の戦後75年、これからの日本のゆくえ」

☞ https://youtu.be/M8PGGyg6wDY





2021年12月31日金曜日

 主イエスキリストのご降誕と新年のお喜びを申し上げます。

本年も昨年同様、よろしくお願いいたします。

2022年も、昨年の日本正平協全国大会でのテーマであったすべてのいのちを守ろう~誰も置き去りにしない世界に向けて」の実現にむかって歩み続けたいと思います。

https://www.vaticannews.va/ja/pope/news/2021-12/messaggio-di-papa-francesco-urbi-et-orbi-natale-20201225.html は、教皇フランシスコからの2021年、クリスマス・メッセージです。

今も世界で起こっている、戦争や紛争、人権侵害、環境破壊などにより弱い立場に置かれている人々の苦しみや悲しみが述べられています。それに対して、私たちがなにを為すべきか、そして励ましが記されています。

新年の初めに希望を抱かせられるメッセージです。



2021年10月29日金曜日




41回日本カトリック正義と平和全国集会2021大会   http://www.osaka.catholic.jp/no_side/jptaikai2021.ht                           
すべてのいのちを守ろう~誰も置き去りにしない世界に向けて

      ※平和・人権・環境・・よりどりみどりの30分科会
     クリック参加申込フォーム                         
      ※カトリックセンターご参加のは 
           申込書の5「疑 問質問」 欄に 「札幌教区カトリ 
           ッセンターで」と書いてください。
                                                                                       

札幌教区正義と平和協議会では、道内寿都町と神恵内村で強行されています高レベル放射性廃棄物の最終処分地の問題について、全国の皆様と学び考え合う分科会を主宰いたします。
   寿都町が核ゴミ文献調査に応じたとき以来、現地を訪れ、住民とともに学び、反対活動に取り組んでいらっしゃる小野有五さん(北海道大学名誉教授、カトリック小野幌教会)を講師にお招きし、学び合いを深めます。
  オンライン(ZOOM)と、札幌司教館「カトリックセンター」との併用講演会ですが、小野有五さんはカトリックセンターにおいでになり、講演いたします。
「お問合せ」 seiheizoom@gmail.com (mail)  090-1520- 3521(浅井・携帯)  


案内チラシ







































2021年9月27日月曜日



7カトリック札幌教区正義と平和・全道交流会の開催について 

2015年開始の「全道6地区正義と平和担当者会議」は、昨年より「札幌教区正義と平和・全道交流会」として開催してまいりました。今年も厳しいコロナ禍状況ではありますが、「カトリック・正平協をとりまく情勢と課題について学びながら、各地区,地域でのとりくみについて交流を深めること」を目的に開催いたします。

 今回は、新潟教区の成井大介司教をお招きし、『コロナ禍で見つけた希望~世界各地での活動をとおして』をテーマにお話いただきます。昨春イタリアでのパンデミック体験を通し、コロナ禍で様ざまな困難に直面する教会共同体の在り方について提言いただき、勝谷司教の発言も加えて、全道からの参加者の皆さまとともに学び、考えたいと思います。

※この講演会は、全道交流会参加者に限らず、どなた様でも参加できますので、多くの 方々にご参加いただきたく思います。詳細はチラシ参照

.日時、会場
.2021年10月23日(土)12:45~17:00 

.カトリックセンター (札幌市中央区北1条東6丁目) (12:00開場)

 .オンライン(ZOOM通信)

.スケジュール

開会あいさつ

.正平協全国集会 大阪大会について

基調講演『コロナ禍で見つけた希望~世界各地での活動をとおして』成井大介司教 (新潟教区司教) 

.各地区のとりくみ報告 ※事前に指名された者により

.勝谷司教講和

フリートーク(意見交換)   

まとめ、閉会挨拶 

.参加方法

 ①オンライン(ZOOM)参加 ご希望の方は、10/18(月)迄に、

件名に「カトリック札幌教区全道交流会申込」、「お名前」、「所属」、「電話番号」、「メールアドレス」を記し、

当会ML Peacejusticesapporo@googlegroups.com

または事務局ZOOM担当 seiheizoom@gmail.com に送信してください。

②カトリックセンター来所にて、ご希望の方は10/18(月)迄に、松永 武(090-6447-9550)に電話にてお申込みください。

※新型コロナウイルス感染予防のために人数制限をする場合があります。

③函館、釧路、北見、旭川、苫小牧(室蘭)地区から参加の方には札幌教区助成金から

旅費の実費を提供いたします。 ※カトリックセンターでの宿泊はできません。

.お問い合わせ

松永 武(090-6447-9550)、浅井 繁 seiheizoom@gmail.com にお願いいたします。





成井大介司教

 JP OnePoint メッセージ「コロナの時代と福音」18分)

 https://youtu.be/5dFPc4q7fHQ クリックしてください。

2021年8月30日月曜日


カトリック札幌地区正義と平和協議会とは…?

  案内リーフレットをご覧ください。
  最後に例会の日時、場所、連絡先などが記されています。